パイプカット手術を受けることで得られる効果とは?

カウンセリング

パイプカットとは?

パイプカットとは避妊のために使われる方法の一つで、簡単に言うと男性の生殖機能を無くすための手術のことです。このパイプカットは誰でも希望すれば受けられるというものではなく、既婚者であること、30歳以上であること、配偶者の承諾を得ていることなど、いくつかの条件を満たしていることが必要です。そのため、例えば夫婦の間に既に子供がいて、もうそれ以上は子供を作りたくない人や、妊娠によって奥さんの体に悪影響が生じる恐れがある人などが、このパイプカットを受ける場合が多いです。

ドクター

生殖機能を無くす手術と言うと大掛かりなものをイメージする人がいるかも知れませんが、実はパイプカットの手術方法はかなりシンプルです。まずは局所麻酔を施してから陰嚢の皮膚に小さな穴を開けて、その穴から精子を運ぶ精管を外部へと取り出します。その精管を切断した後、断面部を電気メスなどで塞いでから元に戻し、穴を縫合して閉じれば終了です。精管は左右の睾丸から一本ずつ伸びているので、この手術はその両方に行われます。

パイプカットを実施しているクリニックの種類には、泌尿器科、美容外科、そしてパイプカット専門のクリニックなどがあります。そういったクリニックは名古屋にもたくさんあるので、パイプカットを望む場合には、どのクリニックで受けるかを決めることから始めなければなりません。その探し方としては、ネット検索を利用するのが良いでしょう。名古屋とパイプカットというキーワードで検索を行うといくつものクリニックがヒットするので、それらのホームページを訪れて詳細を調べ、自分の希望に合ったところを探すのです。また名古屋でパイプカットを受けた人の口コミを掲載したサイトも複数ヒットするので、それらを閲覧して評判の良いクリニックを探すのも良いでしょう。

男性

パイプカットをするメリット3選

悩む人

避妊の確実性が高い

日本で最もポピュラーな避妊の方法はコンドームの使用ですが、装着方法を誤ったり、破れてしまっていたりする場合には妊娠の恐れがあります。しかし、パイプカットを受けると男性器から精子が放出されることがなくなるので、100%に近い確率で避妊を成功させることが可能です。そのことから、パイプカットは極めて確実性が高い避妊方法だと言えるでしょう。

効果が持続するので避妊をする手間や費用が省ける

パイプカットを一度受けると、その効果は永久に持続します。そのためコンドームやペッサリー、避妊ゼリーなどの避妊具を性行為の度に使用する手間を省くことが出来ます。また、そういった避妊具を購入する必要もないので、そのための費用をカットできるという点も大きなメリットです。

性行為を楽しむことが出来る

パイプカットで失うのは生殖機能のみで、勃起したり精液を作ったりする機能はそのままです。したがって、手術を受けた後も問題なく性行為を楽しむことが出来ます。むしろ妊娠を心配したり、避妊具を付けたりしなくても良いので、性行為を以前より楽しめるようになったと言う人もいるほどです。

広告募集中